THE TEMPLE OF ISIS

 

フラワーオブライフ

 

数ある古代エジプトの神殿群の中でも、特に美しいことで知られるイシス神殿。

その神殿が築かれているフィラエ島は、ナイル川に浮かぶ孤島です。

 

 

エジプトのギザから寝台特急で、およそ10時間南下したアスワンという町に流れる、

夕日に輝く黄金のナイル川に、足をつけ、

 

壮大なるエジプトの文明と命を育んできてくださった「母なるナイル」に、

愛と感謝を奉納させていただきました。

 

 

フィラエ島は、オシリスの妹であり妻でもあるイシス女神が、ホルス神を生んだ聖地です。

そのため、ここにはイシス女神を祀るイシス神殿が築かれ、

緑の美しさともあいまって、「ナイルの真珠」と呼ばれてきました。

現在の神殿は、クレオパトラの父のころに完成したものです。

そのため、神殿のオベリスクには、クレオパトラの名が刻まれており、

彼女が奉納されたと言われています。

 

giza02

 

ギリシャ神話の愛の女神、アフローディーテ、ミネルウァ女神など、世界にいらっしゃる、

愛と美、豊穣を司る千の女神様たちが、イシスと同一化されていたと言われています。

 

イシスは、母性的であり、商才にも長け、また同時に女性的かつ超人的な強さを具えていました。

また、聖なる魔法と錬金術の女神としても知られています。

 

月の女神イシスは、太陽の王オシリスと結婚し、ナイルを中心に、

エジプトを、美しく繁栄させました。

 

古代エジプト人は、エジプトの女性最高聖職者である月の女神イシス大切にし崇拝し、

繁栄するこの島を、ナイルの水源地だと考えていました。

 

スフィンクス

 

今回のエジプトの旅は、「満月の夜にイシス神殿を訪れること」というメッセージを、

月の女神様からいただき、それに「YES」と応えたことから、スタートしました。

 

月の女神であるイシスが、満月に豊穣の神として変身するとき、

その愛と豊穣のエナジーを、全身全霊に浴びてくること、

そして、みなさまへのクリスタルに、その愛と豊穣のエナジーをチャージさせていただくことが、

今回の旅の一番の目的であり、楽しみにしていたことでした。

 

満月の夜、皆様へのクリスタル&隕石を手に、船着き場に向かい、

子供の船頭さんに、ただ一人、船に乗せていただいて、

満月の美しい月明かりだけが映る、ナイルを、静かに渡りました。

 

少し行くと、黄金に光り輝く、イシス神殿が見えてきました。

フィラエ島に降り立ち、神殿にご挨拶をして・・・その地から、

満月に身を写した、女神イシスの、まっすぐで、純粋な、力強い、愛の光を受けました。

 

 ギザピラミッド

 

変容と再生のパワーをもつ、優しくも、力強い女神イシスが、

眩しいほどの黄金の満月の光を通して、私たちに今必要なヒーリングのエナジーと、

覚醒、愛、豊穣のエナジーを降り注ぎ、

 

もはや、不要となったエネルギーの解放し、

より目覚める、神聖なる資質の扉を開いてくれました。

 

心地よく、深い、自己の変容と目覚めを体験しながら、

みなさまへのクリスタル&隕石にも、同じように、生まれ変わりの喜びと、

愛と豊穣の祝福を授けていただきました。

 

本当に素晴らしい、愛のセッションでした。

この恵みの体験に、みなさまにこの愛をお届けさせていただけることに、

心から感謝をしています。

 

豊穣、マジック、愛、美、結婚の女神、イシスから、最高・最上の祝福をお受け取りください

 

 

このホームページに使用されているすべての写真・図版等の無断使用、転載を禁じます。
2012 ©vidya yuka All Rights Reserved.