GREAT PYRAMID OF GIZA

 

アフリカ大陸の砂漠地帯に位置する、エジプトのギザには

巨大な石の建造物、クフ王カフラー王メンカウラー王の三大ピラミッド

斜め一直線に並び、広大な敷地には、

「女王のピラミッド」と呼ばれる小さな衛星ピラミッドとスフィンクスが存在しています。

 

 世界遺産に登録されているこの地域の、真夏の気温は、57度。

乾燥した熱帯の、異空間でした。

 

ピラミッドは、太陽の光や月の重力、地球の磁場や重力といった

自然界に存在する自由エネルギーを集めて、統合しています。

 

そして、その集めたエネルギーを、未知なるメカニズムで、独自のパワーに変換・増幅し、

ピラミッド内部に貯蔵したり、頂点からエネルギーを放射したりしているとも言われています。

 

 

 

 

ピラミッドの頂部から、右回りの螺旋を描いて上向きに放射されるエネルギー

=(生命体に有益な作用をもたらすエネルギー)は、 命の鮮度・肉体の浄化・健康回復を司り、

 

また、ピラミッドの頂部から、左回りの螺旋を描いて内部に放射されるエネルギーは、

金属結晶の再生作用を司っています。

 

ピラミッド頂部から、垂線に対して6度15分の角度を持って、

下向きに放射されるエネルギー『グレートピラミッド』は、

『王の間』に照準が合わされていて、 

 

肉体機能を維持する作用、体のバランスを整える作用、リラックスや集中力、

記憶力、理解力、発想力向上作用、成長促進、願望達成、意識の活性化、

性的活力強化、美容効果などを司るといわれています。

 

そのパワフルなエナジー装置、ピラミッド群の中でも、

もっともパワーがあると言われているのが、「クフ王のピラミッド」。

 

実際、その内部には、とてもつもないパワーの聖室がありました。

 

 

ギザの大ピラミッドGreat Pyramid of Giza〕とは、

ピラミッド建築の最高峰とされる「クフ王のピラミッド」のことをさします。

 

このピラミッドは、エジプト第4王朝のファラオ、クフ王の墳墓として、

紀元前2540年頃に、20年以上もかけて建築されたと考えられています。

 

クフ王が、最初にこの地を選んだのは、この手前に映る、

神の化身であるスフィンクスがあったからだと言われています。

 

「スフィンクス」という単語は、「シェプスアンク」=「復活再生の神様の姿」の意。

 

神話上では「獣の身体に、王の頭」を持った存在とされていますが、

名前の意味からも分かるように、

スフィンクスは、重要な「神」として位置づけられた存在です。

 

この3つのピラミッドとスフィンクスを結び、上から見てみると直角三角形になります。

 

このピラミッド群の配置は、そのレイラインを聖なる場所として表現しようとしたという説や、

オリオン座の3つの星を表しているという説もあります。

 

 

クフ王のピラミッドの現在の高さは138.74m(もとの高さ146.59m)、

底辺が230.37m、勾配:51度50分40、容積:約235.2万m³で、

平均2.5tの石材を約270万~280万個積み上げたと計算されています。

 

方位の誤差は1分57秒-5分30秒という正確さで造られています。

長さと高さの比は黄金比でできています。

 

クフ王のピラミッドは、人間と宇宙をつなぎ、奇跡を起こすエネルギーを生み出す場所。

また、世界の七不思議で唯一現存する建造物として、人々を魅了し続けています。

 

 

今回は、皆様にお届けするクリスタル&隕石を手に、

宇宙パワーを最大限に取りこむ場所といわれる、クフ王の聖室を訪れました。

 

実際に近づくと、自分の背丈よりも大きい、その一つ一つの石の大きさに圧倒されます。

 

ピラミッドは、その石に触れるだけでも、

とてもつもないパワーを包有していることを感じますが、

 

さらに、その内部は、宇宙の織りなす様々なエネルギーが、反射し、

宙を舞うような異次元の空間が待っています。

 

 

 

とても細く強烈なエナジーの密集する階段を、背を丸め、延々と登ってゆきます。

 途中、その聖なるエナジーに、胸がいっぱいになります。

 

何度も、立ち止まり、古代の人々の想いと、神々の偉大さに、

宇宙の神秘に、感動し、涙が流れ、心が震えました。

 

階段の頂点、ピラミッドの中心あたりに位置する、クフ王の聖室にたどり着くと、

そこは、全くの異次元。多次元のドアをひらき、ワープしたかのようなエナジー。

 

まさに、地球のクラウンチャクラと言われている意味がわかります。

 

この地と宇宙を、まっすぐにつなぎ、

過去から未来、時空を完全に超えた、新たなるエナジーが、

常に入れ替わりながら、満ち満ちていて、

 

今までに、人間の体を持っては感じたことのないような、

強烈にして純粋無垢な「宇宙の最新のエナジー」を浴びました。

 

波動がとてつもなく高いその場所で、

心をまっさらにし、宇宙の愛である音をハミングすると、

 

そこからピラミッド中に、愛の波動が放射状に響き渡り、

反射して、∞に高まった波動は、中心に立つ私自身に、私の持つクリスタル達に、

進化した生まれたての愛のエナジーとして、強烈に、注がれてゆきました。

 

宇宙の真ん中にふわりと浮かびながら、同時に、

体中に満ち満ちるグランディングのエナジーの中で、

 

その生まれたての「愛」のエナジーを浴び、

この地球上で生きる最大の喜びと、宇宙の無限の愛と祝福を、

しっかりと受け取りました。 

 

  

 

今回は、この宇宙からの贈り物「ギベオン・ゴールド」を、「エジプト」へ直接運び、

「最高峰のクフ王の大ピラミッドの中、満月のイシス神殿」で、純粋な光をおろしました。

 

この、「宇宙の愛と祝福の大いなる光を受け取った、ギベオン隕石」を、

「2014年新年を祝福する最高のギフト」として、あなたにお贈りさせていただきます。

 

エジプト・スペシャル・プレミアム・ソウル・ブレスレット= 宇宙の無限なる愛とパワー、祝福を、どうぞ、お受け取りください♪

 

 

 

このホームページに使用されているすべての写真・図版等の無断使用、転載を禁じます。
2012 ©vidya yuka All Rights Reserved.